無添加の「冨貴食研 焼肉のたれ」が想像以上に美味しかった!

焼肉のたれ

オーケーストアで安くて美味しくて安全なナチュラルビーフに出立ってから牛肉料理が食卓に出ることが増えました。焼肉もその中の一つです。

今回は、自然食品店で購入した焼肉のたれのお話です。

冨貴食研 焼肉のたれ

焼肉のたれ

焼肉のたれは購入したことがなかった我が家。ある日、おうち焼肉をしようということでたまに行く自然食品店でたまたま見つけたのが冨貴食研の焼肉のたれです。

冨貴食研という会社は知りませんでしたが、ムソーの関連会社なんだそうです。

 

冨貴食研 焼肉のたれの原材料

焼肉のたれ(裏面)

原材料名

  • 醤油味:しょうゆ、砂糖、梨果汁、リンゴペースト、みりん、チャツネ、発酵調味料、にんにく、梅酒、食用植物油脂(ごま油、なたね油)、レモン果汁、醸造酢、ごま、いわしエキス、殿粉、香辛料(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
  • 味噌味:しょうゆ、みりん、砂糖、米みそ、リンゴペースト、チャツネ、梅酒、にんにく、発酵調味料、食用植物油脂、(ごま油、なたね油)、ごま、いわしエキス、香辛料(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

化学調味料使用、添加物が多く入った焼肉のたれが多い中、無添加の冨貴食研の焼肉のたれは優秀な商品ではないでしょうか。

醤油味と味噌味の原材料の違いは、味噌味には味噌が入っていることと、梨果汁、レモン果汁、醸造酢、澱粉が入っていないことです。

オーケーストアのナチュラルビーフを冨貴食研の焼肉のたれで堪能

焼肉

醤油味を購入してみて、オーケーストアのナチュラルビーフを鉄のフライパンでさっと焼いてつけだれとして食べてみたのですが、これが想像以上に美味しかった!リピート決定です!

うまさの秘訣は、自家製「熟成にんにくだれ」!と謳っているように、にんにくのパンチが効いたほどよい甘さの濃厚なたれです。ホットプレートでの焼肉でも美味しく食べられるように作られたたれだそうですよ。

 

焼肉のたれ

味噌味の焼肉のたれ。信州味噌の風味とにんにくが効いていて美味しかったです。醤油味の方は撮影する前に切らしてしまったので画像はありません(汗)。

つけだれとして食べるには醤油味の方が美味しかったので味噌味の出番がなくなったのですが、ある日この味噌味のたれを鉄のフライパンでナチュラルビーフと玉ねぎを焼いたあとにからめたらとても美味しかったです!食べ方でこんなに違うなんて驚きました。味噌味もリピート決定!

価格は240g入りで500円台(私が購入したお店の価格)です。焼肉はたまにする程度で一度に少量しか必要ないので、それを考えると高くはないかと思います。

 

むすびに

焼肉ってさっと作れてすぐに食べられるので大好きです!

焼肉のたれは自分で作ることもできますが、市販のものは味に深みがあって美味しいんですよね。

今回ご紹介した焼肉のたれは2本目がなくなり3本目を購入予定。我が家の定番になりそうな勢いです(笑)。