コンパクトなスコップとスノーブラシで、駐車場の雪かき準備はOK!



雪かきスコップとスノッキー

大寒を迎え、寒さが厳しくなってきましたが、皆さん雪対策はお済みでしょうか。

今回は、我が家が準備した雪かきグッズについてのお話です。

Meltec スノッキー SNB-03

我が家は、駐車場を借りているのですが、大量の雪が降ると車を出すために雪かきは必須となっています。

昨年の大雪の時は、駐車場を借りている人達で協力して3時間くらいかけて雪かきをしました。

車の上にも雪がかなり積もっていたのですが、我が家はスコップしか持っていなかったため難儀していたら、近くを借りている方が車用の雪かきグッズ(スノーブラシ)を貸してくれました。

我が家もぜひ導入しようと、早速Amazonでポチりました。

 

スノッキー

購入したのはこれ。Meltec スノッキー SNB-03です。

 

スノッキー

重さは310g。サイズは幅が25.5㎝、高さが8.5㎝。長さは71㎝から123㎝まで調節できます。

 

スノッキー

画像は一番短い状態です。

 

スノッキー

窓を掃除するスクイジーみたいな部分とスポンジ状になっている部分があり、雪の状態によって使い分けることができます。

貸していただくまではスコップや手で雪を落としていたのですが、あるとないでは雲泥の差でした。柄がちょうど良い長さに調節出来て軽いので、車の屋根の雪もラクラク下ろすことができます。

洗車にもあると便利そうですね。

 

アイリスオーヤマ メタルブレードスコップ スリム レッド J121965 

スコップ

スコップは、以前使っていたのはプラスチック製のコンパクトなタイプだったのですが、耐久性がなく昨年の雪かきで壊れてしまったので、その後すぐに次の雪に備えて購入しました。

購入したのは、アイリスオーヤマのメタルブレードスコップ スリム レッド J121965 です。たまたま寄ったホームセンターで見つけました。

刃先と柄はポリプロピレン、棒は塩化ビニル被覆鋼管でできています。刃先の幅は24.5㎝、刃先の長さは34㎝、全長は106㎝とコンパクトなサイズです。

刃先の先端はスチールで補強されていますので、以前使用していたプラスチックのみのスコップよりは強度が高いと思います。

 

スコップ

柄の着脱はピンで簡単にできるようになっています。

 

スコップ

このように刃先部分と柄の部分を分割でき、コンパクトに収納できます。

丈夫な鉄のスコップと迷いましたが、軽さとコンパクトさでこれにしました。

刃先部分がスチールで補強してあっても、鉄のスコップより耐久性は劣ると思うので、雪が降ってすぐの状態だったらこの商品でも大丈夫だと思います。硬くなった雪の場合は衝撃で割れそうなので向かないかなと。

むすびに

以上、我が家の駐車場の雪かきグッズについて紹介しました。

雪はもちろん降らない方が良いのですが、準備がしてあると安心感がありますね。