【Amazon】デリバリープロバイダ「丸和運輸機関」の配達が素晴らしい件



キーボードと車のおもちゃ

Amazonのデリバリープロバイダの配達についてネット上(ブログなど)では悪評が多いですが、我が家に配達に来るデリバリープロバイダはそんなことはなく、むしろどの配送業者よりも良いくらいです。

今回は、我が家がAmazonで商品を注文した時に配達をしてくれる、デリバリープロバイダ「丸和運輸機関」についてのお話です。

デリバリープロバイダ「丸和運輸機関」のドライバー

我が家ではAmazonで商品を注文すると、宅配便サイズの荷物はヤマト運輸、丸和運輸機関、佐川急便で発送されます。

中でも丸和運輸機関のドライバーさんの接客態度がすごく良いんですよ。

物腰が柔らかくて、商品を渡す時に「お品物になります」と言って渡してくれるんですけど、今までこんなに人当たりの良いドライバーさんは見たことがないくらい。

商品を受け取るときって短時間ですけど、楽しみにしている商品は気持ちよく受け取りたいと思う方なので、毎回丸和さんが配達に来る時はほっこりした気分になります。

 

丸和運輸機関は配達が早く、留守時の対応も丁寧

ドライバーさんの人柄が良くても、時間帯指定を守らなかったり配達時間が遅すぎたりしたら印象悪いですが、丸和運輸機関のドライバーさんは、時間帯を指定すればその時間帯内で早めに届けてくれますし、時間帯指定なしでも午前中の早い時間に届けてくれます。

もう何度も配達に来ていただいていますが、とても安心感がありますね。

留守の時は宅配ボックスに入れて行ってくれるのですが、その時の不在票がまた丁寧なこと。

他の配送業者だと自分の名前(担当ドライバー名)すら記入しない方もいますが、丸和運輸機関のドライバーさんの場合は名前はもちろん、その他の情報も端折ることなく丁寧な文字で記入されているんです。

おまけ情報

丸和運輸機関のドライバーさんはインターフォンで「Amazonです」と言います。

「丸和運輸機関です」って言っても中には通じない場合もあるからなのでしょうけど、なんか初めは少しおかしかったです(笑)。

 

むすびに

配達に来る人が気持ちの良い対応だと、商品を開ける時のワクワク感も増すような気がします。

昔と違いネットショッピングが増えたので、宅配ドライバーさんの仕事は過酷で大変だと思います。

そんな中、このような対応をしていただき有難い限りです。